ウォーターサーバー豆知識

賞味期限はどう?

賞味期限はどう?

ウォーターサーバーに入っている水は、どれぐらいの間なら美味しく飲めるようになっているでしょうか。
日本で利用されているウォーターサーバーの水なら、殺菌処理が確実になされています。
未使用のケースでは6ヶ月くらいの賞味期限があり、開封後の場合には2週間くらいの賞味期限といわれています。

ある種類のものは未開封状態でも、たった約3ヶ月の賞味期限という商品もあります。
賞味期限の設定はあくまで美味しさを失わないということを補償する期間なので、少しだけ過ぎたくらいなら問題はありません。
ですが開封したら雑菌が侵入することもあるので、賞味期限にかんして気をつけておきましょう。

賞味期限の決め方はそれぞれのウォーターサーバー会社によって違いがあるので忘れないようにしましょう。
しかし、開封してしまった場合空気に触れることになるので、雑菌が繁殖してしまうこともあります。
開封後は長く置かないように注意しましょう。
冬季とは違い、夏の期間なら特に賞味期限は留意が必要です。
夏場は賞味期限を短縮している業者もありますので、賞味期限を注意深く確かめておきましょう。

ウォーターサーバーに入っている水は、美味しく飲む為にも賞味期限をきちんと守るということが大切です。
期限なく美味しい水が飲めると思いがちですが、そうではありません。
あまり飲まないという方は、小さいボトルも扱っている会社にした方が便利です。

ホーム RSS購読 サイトマップ