ウォーターサーバー豆知識

ウォーターサーバー豆知識

ウォーターサーバーに使用されている水

ウォーターサーバーに使用されている水というのは、どんな水があるのでしょうか。
ウォーターサーバーの中に入っている水は、自然のミネラルウォーターです。
ウォーターサーバに使われているナチュラルミネラルウォーターは、多くは軟水で、カルシウムやミネラルなどもバランスよく含有した水です。
日本人の舌がおいしく感じる飲みやすい水であることで評判がいいようです。

ところが赤ちゃんのミルクの水として使用するときは、ミネラルが配合された天然水には慎重になるようにしてください。
赤ちゃん用ミルクにはミネラルが入っていますから、ミルクを作るのに天然水を使ってしまうとミネラルの成分が過剰になってしまいます。
余分なミネラルは、乳幼児の内臓に負担をかけてしまうことにもなりかねません。

ウォーターサーバーには他にも天然水のほかにRO水という水が使用されている場合もあるようです。
RO水というのは、水道水から一切の塩類や塩素・薬品をなくしたものです。
純水であるこの水には体によいとされるミネラル成分が含まれていないので乳幼児にも使用することが出来ます。

海洋深層水や富士山麓の天然水といったように色々な水がありますが、最初に色々試してみるのも良いようです。
無料のお試し期間を設けている業者もあるので、ぜひその期間に利用してみましょう。
それぞれの水の特性について調べてから、ウォーターサーバーで利用する水を選ぶようにしましょう。

楽に扱える卓上タイプの登場に驚き

人間にとって必要不可欠な水を飲むなら、今ではウォーターサーバーの水を利用して麦茶を沸かしたり珈琲を入れたり、あるいはご飯を炊くというスタイルが普及しつつあります。一昔前までは、ごく一部の家庭にしかウォーターサーバーという代物は置かれていませんでしたが、時代は進化しサーバーも進化を遂げています。

その一つの例として、卓上タイプのウォーターサーバーが登場して来たのです。サーバーを置く為の適当な場所があれば問題無いのでしょうが、何処の家でもその様な場所があるとは限りません。中には据え置きタイプのサーバーを導入したいのだけれども、置き場所が無いが為に導入出来ずにいるという家庭もある事でしょう。もっと小型でテーブルの上にでもおける様なタイプであれば、購入したい等の要望に応えて登場したのが、前述した卓上タイプのサーバーです。

このタイプのメリットは何と言っても、軽くて背が低いので取扱いが楽である事に尽きます。据置型は10kgを超えるタイプが多いのですが、卓上タイプであれば比較にならない程の軽さです。ですから、水の詰替え作業が楽になります。また部屋のイメージを大切にしている人にとっては少々違和感、あるいは威圧感がある据え置きタイプは敬遠したいと考える人もいるでしょう。しかし卓上タイプであれば、部屋のインテリアとして溶け込んでしまい易いので、前述した様な印象は減少すると言えます。これから新たに導入したい人、あるいは据え置きは大きすぎる等という家庭では、このタイプのサーバーを選ぶのが良いかも知れません。参照:ウォーターサーバー ランキング@調査隊

ホーム RSS購読 サイトマップ